医師アルバイト&就職お役立ち情報
病院イラスト

TOP > 医師アルバイト > 常勤や非常勤医師アルバイト

常勤や非常勤医師アルバイト

常勤や非常勤医師アルバイトなどのさまざまな働き方

また、診療科によって募集要項が違いますのできちんと確認してから応募しましょう。

医師は常勤や非常勤などさまざまな働き方があります。医師不足という社会問題もあるため、常勤している医師が他の病院でアルバイトしている場合もあります。

人の命を預かる職業なので、医師資格がなければ医師として働くことができず、医師の指示や許可がなくては行えない医療行為はたくさんあります。

大きな責任を負わなければいけないので精神的ストレスも大きくなります。

医師アルバイトや医師バイトと医師募集の情報

医師アルバイトってどこでみんな探しているの?

医師アルバイトを探そうとする人は医師免許を持っている人が必須の条件となりますので、一般企業の求人募集と比べてそんなに割合として多くないかもしれませんが、いざバイトを探そうとするときに、どういったものを皆さん利用しているのでしょうか?

よく見かける他の病院へ週に1回だけ働きに出るといったタイプの医師アルバイトですと表に医師求人が出ているというよりは仲間うちや、元々その病院に知り合いがいてその人から人手不足だと聞いてといった形で知る方が多いようです。

そのため、医師アルバイトを探しているのであれば、顔見知りをいろんなところに作っておいた方がいいです。自分からアンテナを巡らせておくのが一番効率のいい医師求人の探し方と言えるでしょう。

MENU

TOP 就職活動のポイント 医師求人 医師求人選びは慎重に 応募期間に注意したい医師求人 即戦力のある医師募集 医師転職 同じ診療科を扱う医師転職

医師アルバイト&就職お役立ち情報では、非常勤医師アルバイトや医師バイトの医師求人情報から常勤の医師転職に関する情報まで様々なコンテンツを見ることができます。当サイトへのお問い合わせはこちらから。医師募集中の求人詳細などは掲載しておりませんのでご了承ください。

産業医も医師募集に加わった

あまり多くの求人を持っていたわけではなかったので、結果的に多くの人に見られなかった求人も出ています。最近は産業医に関する医師求人も多くなってきているので、医師募集でも掲載されるようになりました。情報が掲載されるようになってきたことで、メリットを得られている人も多くなっています。

当然ですが、産業医を考えている人にはいいものと考えて、行動を取りやすくなりました。情報を見つけやすくなっていることで、将来的に安心できる医師求人がわかっていく可能性もあります。医師募集の案件が多くなってきたのは、医師にとってプラスとなります。

多くの医師が医師アルバイトをしています

ほとんどの医師が医師アルバイトを行っています。特に若手の内は様々なバイトをしており、コンタクトレンズの販売員や健康診断の医師など多岐に渡ります。

地方病院などで非常勤医師アルバイトをする医師もたくさんいます。若手の医師が医師バイトをするのはさまざまな理由がありますが、自分で責任を持ち診断する大切さを学ぶための目的で、地方病院の医師求人に応募する人もいるようです。

大学病院では、チームを組み診察にあたりますが、地方病院では、チームを組む程の医師が在籍していないので、診察中は全て自分で判断をして、結果を出さないといけません。判断力を養うために医師アルバイトをしている医師も多いです。

医師バイトが必要になる患者さんの考え方

日頃から薬の服用をしている方は、定期的に診察に訪れることがあります。病気を患ってから初めて、病院へ行く方も多くいるのです。患者さんの病気に対する考え方も多様で、ただの風邪や捻挫と言った軽傷でも、総合病院など大きな医療施設を利用する方がいます。

一般には、高度な医療と施設を利用したいと大きな病院を選択する方が多くいるようです。急病患者を受け入れる救急外来でも、患者さんの大多数は入院や通院を必要としない軽症です。しかし医師は、軽症患者を含めた患者を診察することになり、過労働を迫られている現状を、医師バイトの導入によって改善を図る病院もあります。