医師アルバイト&就職お役立ち情報
病院イラスト

TOP > 医師転職 > 医師転職40代で免許がないけど転職したい

医師転職40代で免許がないけど転職したい

40代で転職を考える人が医師転職を目指すまでの道のりです。まず、医師免許を取るための勉強をしないといけません。医療系の大学進学のための勉強を今からして医大に合格し、6年間必死に勉強して医師免許を取れば、今40歳であれば、最短で46歳か47歳になった時に医者として一人前になることができます。その間にかかる生活費や学費はすべて自腹です。探せば奨学金や奨励金や支援をうけることもできるでしょう。

できないこともありませんが、普通はそこまでしません。MRになりたいからと、薬学部を目指しても同じです。6年学生になる必要があります。看護士も国家試験をパスしないとなれません。結局、今まで培ってきた分野で転職を考えるのが現実的ですが「介護士」を目指すという手もあります。短期間で資格を取ることができます。

医師転職をエージェントに任せてみよう

最近では春夏などに電車の中吊広告で医師転職サイトについて見ることがありませんか?ああいった企業のことをエージェントと言い、自分と病院の間に入って調整をしてくれるお仕事をしています。

例えば病院側からはこういった医師を探しているという依頼を受け、こういった病院で働きたいという人に対して紹介していきます。お互いの要求や要望が少しずつずれているような場合にはそれがなるべく寄り添っていくようにして手配を進めていきます。

またこちらの条件い合わないということがあっても、ちょっとしてことであれば病院側にその条件を飲んでもらうように交渉してくれたりなどもしてくれます。

職場の雰囲気と医師転職

できるだけ人間関係が良好な職場で仕事をする事を望んでいる医師は多いでしょう。この様に人間関係が良好で雰囲気のいい職場というのは、医師転職を控える医師の間で人気がある様です。

しかし、医師転職をする人にとって、求人に目を通しているだけでは、職場の雰囲気というのは、把握できない事が多いでしょう。そこで、転職エージェントの中には、医師転職を行う人に対して、職場の雰囲気を可能な範囲で伝えてくれる事もある様です。

これなら安心して医師転職を行う事ができるのではないでしょうか。

思い描いている様な環境の職場へと医師転職をする事ができ、みんなで一丸となり最高の医療を提供できればいいでしょう。

多くの医師が行う医師転職

医師の仕事については高い能力のイメージがあり、あまり知られていません。そうしたなかで、医師が転職の多い職業である事は、あまり知られていません。

医師の転職の動機については医師によって異なりますので、一概に言う事はできませんが、スキルアップや診療科目を移ったりなど、前向きな医師転職も多いようです。

医師は忙しい職業でありますので、少しでも良い条件に移りたいと思う医師は多いようです。医師転職の際には失敗をなるべく少なくしたい事でしょう。それであれば、転職のプロの力を借りて転職をおこなうことをお勧めします。

医師転職の情報

MENU

TOP 就職活動のポイント 医師求人 医師求人選びは慎重に 応募期間に注意したい医師求人 即戦力のある医師募集 医師転職 同じ診療科を扱う医師転職

医師アルバイト&就職お役立ち情報では、非常勤医師アルバイトや医師バイトの医師求人情報から常勤の医師転職に関する情報まで様々なコンテンツを見ることができます。当サイトへのお問い合わせはこちらから。医師募集中の求人詳細などは掲載しておりませんのでご了承ください。