病院イラスト

仕事・就職・求人に関する情報

医師求人

小児科医や産婦人科医は、どの医療機関でも大歓迎されている状況です。医師としての使命感がある医大生や現役医師の皆さん、このチャンスを活かしてみませんか?

小児科医も産婦人科医も、24時間体制で患者さんを診なければならないので、時間外労働がとても多いです。しかし、医師を心指す者にとって、大変やりがいのある仕事だと思います。

勤務医の過重労働が問題になっています。対応策として医療事務や看護助手などの医療補助者を増やすこととされています。医師の負担を軽減する対策は、ぜひとも成し遂げてほしい重点課題です。

医師求人について詳しくは

産婦人科の医師求人について

産婦人科医の場合は、休日や夜間などの対応を求められることも決して少なくありません。特に出産は夜間や休日であっても対応が必要なため、勤務シフトがどうしても苛酷になってしまいがちです。そのため医師求人の数も比較的多いのが現実です。

産婦人科の医師として働く以上は、そうした時間を問わないような対応も必要であることも確かです。

けれども医師求人に応募する際には、待遇などだけで判断せずに、医師本人の置かれている家庭の事情なども踏まえ、実際に勤務可能な環境かどうかを検討した上で、応募することが大切だといえるでしょう。